本文へスキップ

台東区身障児者を守る父母の会/特定非営利活動法人りんご村

TEL.03-3874-7922

〒111-0031 東京都台東区千束3-20-24

    生活ホームりんご村

生活ホームりんご村では宿泊活動・余暇活動・学習会・緊急一時保護・車いすステーション・施設提供等を行っています。

生活ホームりんご村ってなぁに?

教育方針イメージ
重い障害を持つ人たちが、親亡き後も親が元気でいる現在から生まれ育ったこの街で、共に歩んできた人々とこれからも暮らしていけるよう、住居・ケア(介助)・環境・医療などを親も子も一緒になって考えていこう、障害者本人達も親から自立していけるよう生活体験や学習をしていこう・・・そんなたくさんの想いが込められているのが生活ホームりんご村の活動です。
 毎月10名近い重度障害者、就学児(養護学校小・中・高)が宿泊訓練に参加しています。りんご村に宿泊した日はその人にとっての「家庭に変わる場」という認識で、介助者や職員の手助けを受けながら暮らしを組み立てます。
 食事の献立作り、買い物、調理、入浴、介助者との付き合い、お金の管理、時間の流れなど、家庭の中では何の考えもなしに暮らしている一つ一つが新たな発見と驚きです。沢山の出会いを経験し人の輪を広げていきながら、家庭と通所先の2点で結ばれていた生活圏が家庭・りんご村・通所先という3点に広がりました。
 
 りんご村では活動を支える三本柱である、保護者・障害者・ボランティアに対して、それぞれ学習活動を実施したり、他団体との連携を図る為に施設見学・施設提供の受け入れなどを積極的に取り組んでいます。
 
 行政や地域の皆様のご理解を得て、平成6年6月に開設した「生活ホームフロム千束」、平成13年10月に開設した「グループホームアポロ」、地域での一人ぐらしなど、これまで22名の方をりんご村での宿泊訓練を積み重ね、地域へ送り出しました。同時に新たな対象者を加え、今まで以上に初期の目的を再確認していきながらより充実した活動を目指していく為に、平成14年4月にはNPO法人格を取得しました。
 
 今後も利用者の障害がより重度重複化していく傾向を踏まえての実践になっていくだろうと思われますが、「希望する暮らしが可能な街づくり」などについて、たくさんの方たちを巻き込みながら考え、更なる勉強と努力を続けていきたいと考えています。
 

宿泊活動  *ボランティアさん大募集中!!

目標イメージ

りんご村は六畳・四畳半・台所・トイレと、ごくごく普通の「お家」です。手すりの設置、車イスで乗降しやすい作りの玄関、スペースをゆったり取ったトイレ等と、障害者にとって使いやすいように工夫されています。このりんご村に、月〜金(第2,4木曜日は除く)、親や本人の希望に合わせ、ローテーションを組んで実施しています。 メンバーさんに合わせて、夕食までの時間を過ごす方や、3泊で取り組む方など様々です。宿泊は障害者本人とボランティアさんとの組み合わせで、親が宿泊に入る事はありません。親以外の人が関わることにより、その方を取り巻く人間関係は広がっていきます。
 通所先から帰ってきて、次の朝まで障害者本人とボランティアさんとで生活を共にします。りんご村の宿泊活動がスタートして20年以上です。これだけ経つと、宿泊しているメンバーの顔ぶれも変わるのは当然だと思いますが、昨年度と今年度だけを比べてみても、次のような変化がありました。
 宿泊日数は、月〜金とある程度固定されているので宿泊活動に参加している人数は大きな差はありません。しかし、ここの宿泊の「入り方」を見てみると、昨年度は月に1度のペースで参加していたメンバーが、今年は毎月2連泊の宿泊を行なうようになっている等、徐々にメンバーさんたちもりんご村に慣れ始め長い宿泊が可能になってきているといえます。

余暇活動  *ボランティアさん大募集中!!

わくわくイキイキセミナー 
年に5回余暇活動の一環として、メンバーさんと外出や室内でのイベントを行なっています。メンバーがボランティアと共に外出や室内でのレクリエーション等に参加し、様々な体験や多くの人達との交流の中から新たな発見や出会い、自分の可能性を広げていく機会を得て、余暇の充実を図ることを目的に活動しています。
 
のびのびパレットセミナー
毎月1回専門的なケアが必要とされる方対象に実施しています。それぞれの障害のタイプに合わせたテーマをご家族と相談しながら組み、余暇の充実を図っています。
 
きらきらカムカムセミナー
毎月第3水曜日19時〜21時に行なわれているこのセミナーは、りんご村の余暇活動事業の1つとして展開しています。
 『きらきらカムカムセミナーの日はりんご村に行けば必ず誰かに会える!! 』という主旨の基、生活ホームりんご村の施設提供日として、会員に限らず、どなたでも参加することができます。
 
  ボランティア
りんご村の活動にあなたも参加してみませんか?男女問わず、18歳以上の方を募集しています。ボランティアをするのははじめてという方もお気軽にご連絡ください。私たちもみなさんとの出会いを楽しみにしています♪

お料理好きな女子が集まる宿泊時は
豪華な夕食が並ぶことも♪
宿泊活動
 重度重複メンバーが主である現在は、ゆっくりじっくりと関わりを深めながら、メンバーさんとの信頼関係を築けるよう、職員がサポートしています。重度重複メンバーが主である現在では、必要とされる介助も多く、慣れていくためには時間も必要です。初めて宿泊に参加されるボランティアさんには、まず、職員も一緒にその宿泊に入り、介助のポイントをお伝えしていきます。
 宿泊のボランティアさんの多くは、お仕事を終えられてから、りんご村に駆けつけて下さるので、大抵の方は、夕食をする頃から、メンバーと共に過ごし、次の日は学校や仕事があるため、メンバーより早い時間にりんご村を発つ方もいます。
初めてのボランティアさんや福祉での経験がない方でも安心して参加できるよう、基本的なことから丁寧にお伝えしていますので、興味のある方はまずは一度遊びに来てください☆
 平日(月〜金)16:00〜翌日10時くらいの間でボランティアさんの可能な時間帯でお願いしています。
余暇活動様々な体験と、多くの方とのふれあいを通して、豊かな地域生活を育むことを目的にしています。
★のびのびパレットセミナー
毎月第2土曜日に行なう、少人数のセミナーです。年間予定を組み実施しています。
ボランティアさんにはコミュニケーションや、移動介助などをお願いしています。
わくわくイキイキセミナー
年5回第3土曜日に行うセミナーです。メンバー同士やボランティアさんとの交流を目的に、バスレクやイベントなど大人数で行っています。
きらきらカムカムセミナー 
毎月第3水曜日19時から21時で行う、夜のセミナーです。
地域で生活をしているメンバーが集まり、思い思いに過ごしたり、お菓子作りやゲームを楽しんだりしています。

ある日ののびのびパレットセミナー
天気がいい日、公園でお弁当を食べて芝生で思い思いに過ごしました☆
ボランティア学習会
介助に必要な知識を身に付け、より適切な支援を行なえるようになるため、学習会を通してりんご村の考え方を伝えていく場です。
今までに養護学校への見学や、車いす体験など多岐に渡った学習を行っています。
 
毎月第2または第3土曜日 
 余暇活動終了後〜
 旅行・イベント

★旅行ボランティア:R2.10月10〜11日 (土日)

★イベントボランティア

●浅草酉の市 居酒屋りんご村 11月酉の日
●みんなのひろば祭 11/3(祝)ブースのお手伝い
●ボランティアフェスティバル 4/29(祝)
●カラオケ大会
 



令和2年度 セミナースケジュール

 月 わくわくイキイキセミナー  のびのびパレットセミナー 
 4月  4/18(土)開催未定
 5月    5/9(土)おでかけ
 6月  6/6(土)「バーベキューインスカイツリー」  6/20(土)おでかけ
 7月  7/18(土)  7/11(土)おでかけ
 9月 9/12(土)  9/19(土) お料理交流会
 10月  10/4(日)パイロットウォーク
 12月  12/19(土) 「クリスマス会」  12/19(土)「クリスマス会」
 1月    1/9(土) 「室内レク」
 2月    2/20(土)「室内レク」
 3月  3/20(土) 室内レク  3/6(土)「おでかけ」





information

特定非営利活動法人りんご村

〒111-0031
東京都台東区千束3-20-24
TEL.03-3874-7922
FAX.03-3874-7922